14.2.ApacheAntのインストール
 14.2.1.ダウンロードと解凍
 14.2.2.PATHの設定(Windows9x ME)
 14.2.2.PATHの設定(WindowsNT XP 2000)
 14.2.3.実行の確認
 


14.2.ApacheAntのインストール

 14.2.1.ダウンロードと解凍
   ApacheAntを使用するにはJDKが必要となりますので、まだインストールしていない人はココなどを参考にインストールを行ってください。

ApacheAntはApache Ant Projectから配布されています。今回は2003-04-24日現在最新版であるApacheAnt-1.5.3-1を使用して説明していきます。

apache-ant-1.5.3-1-bin.zip
↑ココをクリックしてApacheAntをダウンロードします。

次に適当なディレクトリに解凍します。この記事では「C:\j2sdk\apache-ant-1.5.3-1」に解凍したものとして説明します。

 14.2.2.PATHの設定(Windows9x ME)
   ここではWindows98・MEをお使いの方を対象に説明します。Windows2000 NT XPをお使いの方は次の節を参照してください。

マイコンピュータで「c:\autoexec.bat」を右クリックして「編集」を選び開いたら、次の行を加えます。
c:\autoexec.bat
SET JAVA_HOME=<JDKをインストールしたディレクトリ>
SET ANT_HOME=C:\j2sdk\apache-ant-1.5.3-1
SET PATH=%PATH%;C:\j2sdk\apache-ant-1.5.3-1\bin

入力して、上書き保存したらWindowsを再起動します。

 14.2.2.PATHの設定(WindowsNT XP 2000)
   ここではWindows2000 NT XPを対象に説明します。Windows98 MEをお使いの方は前の節を参照してください。

1.「スタート」メニュー→「マイコンピュータ」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。


2.「詳細設定」タブを選択し「環境変数」をクリックします。


3.「新規」をクリックします。


4. 以下のように入力します。
 変数名:「ANT_HOME」
 変数値:「C:\j2sdk\apache-ant-1.5.3-1」
 

 「OK」をクリックします。
5.同じように「新規」をクリックして以下を設定します。
 変数名:「JAVA_HOME」
 変数値:<JDKをインストールしたディレクトリ>
 

 「OK」をクリックします。
 ※すでにJAVA_HOMEの指定がされている場合は省略できます。
6.次にリストから「PATH」を選択して「編集」をクリックして変数値の最後に以下のものを追加します
 「;C:\j2sdk\apache-ant-1.5.3-1\bin」
 

 「OK」をクリックします。
7.Windowsを再起動します。

 14.2.3.実行の確認
   「スタート」メニューからコマンドプロンプト(Win98ではDosプロンプト)を開き
 「ant -version」と入力します
C:\Documents and Settings\Nkazuto>ant -version
Apache Ant version 1.5.3 compiled on April 16 2003

上のようにAntのバージョンが表示されればインストールは完了です。
もしも、エラーが出る場合は上のPATHの設定を確認してみてください。

 
   >>> 14.3.とにかくつかってみよう <<<


このドキュメントの間違い・誤字・脱字を発見された方は筆者までご連絡をいただけるとうれしいです。

また、私のわかる範囲でご質問にも答えようと思います。ご質問や疑問点がある方は気楽にメールをください。